クリックPAPAのPC備忘録

hiroyukip.exblog.jp

火狐を使わないのにSpeedtileを使ってみた

ここエキサイトにはソーシャルブックマークサービスがなかったため、『Mozilla Re-Mix: オンラインでスピードダイヤルライクな機能を利用できるFirefoxアドオン「Speedtile」』で紹介されていたSpeedtileを利用してみることにした。
エキサイトOpenID登録でき、かつ、生き残れそうな無料のソーシャルブックマークサービスはSpeedtileとHamprぐらいしか見当たらず、そのうち見栄えが派手なSpeedtileを選んだというのが実の理由だったりするのだけれど。





特徴は、Firefox向けアドオンが用意されている事。
一方、欠点は、登録してからわかったのだけれど、(1)ウェブページのサムネイル画像で日本語を表記できていない事、(2)ちょこっと描画が重い事と、(3)ブックマークレット等が用意されていないため、Firefox以外のウェブブラウザでは簡単にブックマークを追加することができない事で、3番目は予想外だった。
しかし、WindowsではIEコンポーネントを利用したタブブラウザをよく使用しており、そのウェブブラウザにLinuxで専ら使用しているOperaのスピードダイヤルっぽいものを付けたかったので、頻繁にブックマークする用途には向かないかも知れないけれど、スピードダイヤルだからそうそう弄らないと割り切ってしまえば、これはこれでありかも。
さらに、Speedtileにはブックマーク毎に公開・非公開を設定する機能があり、自分のHNURLにアクセスすれば、ログインせずとも公開されたブックマークの一覧が表示できるため、一般的なウェブブラウザなら例えば起動時に次のURLにアクセスするよう設定しておけば、まんまスピードダイヤルできる(clickpapaがHNに相当)。

http://www.speedtile.net/clickpapa

c0050265_1465754.jpg

なお、My OperaOpera Linkでもhttp://my.opera.com/アカウント名/account/link/speeddial/にアクセスすれば、同じように環境を選ばずスピードダイヤルが閲覧できるのだけれど、公開・非公開を設定する機能はなく、いちいちログインしなければ閲覧できないので、Speedtileとはちょっと違う。
ただし、これも後からわかったのだけれど、GreenBrowserというIEコンポーネントのタブブラウザには最初からスピードダイヤル機能が付いて(ry


[PR]

by hiroyuki_papa | 2009-12-05 01:48 | インターネット

<< 無料のセキュリティソフトの組合わせ | ホーム | IEを捨てよ、別ブラウザを使おう >>