クリックPAPAのPC備忘録

hiroyukip.exblog.jp

タグ:VineLinux ( 15 ) タグの人気記事

VineLinuxでFluxboxのstartupを弄る

c0050265_292773.jpg

結局VineLinuxのウィンドウマネージャをFluxboxに戻したので、/home/hoge/.fluxbox/startupというファイルを弄った。
このファイルは、Fluxbox起動時に自動起動される内容を書くためのファイル。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2012-05-25 01:38 | コンピュータ

VineLinuxでSeaMonkeyの最新リリース版をビルド

c0050265_1292537.jpg

ノートPCのほうのVine Linuxをバージョン5.2から6に早いとこ上げたいのだが、自ら野良ビルドしたRPMパッケージをインストールまくりなので、間違いなくすんなりとアップグレードできない。
このままだと、SeaMonkeyのバージョン2.0系しか使えない。
でも、自分でビルドすれば最新リリース版のSeaMonkeyが使えるらしい。
このノートPCのスペックは、HDDの残容量以外、SeaMonkeyの開発元であるMozillaが示してる必要環境を大幅に下回ってるけどw



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2012-05-22 01:30 | コンピュータ

Vine LinuxでChromium その2

前回、Vine LinuxChromiumというGoogle Chromeの元になっているオープンソースのウェブブラウザを必死こいてビルドしたが、アっと言う間にVineSeedからVinePlus/5.1に降りてきた。
非力なPCのためCPU使用率100%なりまくりメモリスワップしまくりでビルドに丸1日を要したのは、一体何だったのか。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-04-23 23:46 | コンピュータ

@niftyとLinux版SeaMonkey

かつてプロバイダ契約していた@niftyで、今でも各種ウェブサービスを利用している。
しかしこのうち一部ウェブサービスにおいてWindowsでなくLinuxで利用とすると、ご利用中のブラウザでは動作しませんと怒られる。
そこで、我がVine LinuxSeaMonkey 2.0.3では、User Agent Switcherというアドオンで環境を偽装している。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-03-27 21:15 | コンピュータ

Vine LinuxでChromium

愛して止まないVine Linux 5.0にGoogle Chromeというウェブブラウザをインストールしたところ、GCCライブラリのバージョンが対応していないため、起動できなかった。
Google Chromeの土台となっているオープンソース、Chromiumから派生したSRWare IronChromePlusでも同じ。
と思ったら、VineSeedにChromiumのソースパッケージが上がっていたので、早速ビルドしてみた。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-03-21 21:59 | コンピュータ

SeaMonkeyの中クリックがおかしい

Vine Linux 5.0へ以前にインストールしたSeaMonkey 2.0.3の動作が気に入らない。
タブ上でマウスを中クリック(ミドルクリック・センタークリック)すると、タブが閉じる動作を期待しているのに、クリップボードの内容をロケーションバーに貼り付け、それをURLとして遷移しようとしてしまう。
早速、ロケーションバーにabout:configと入力し、設定を変更した。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-02-28 12:50 | コンピュータ

Vine Linux機がヤヴァい事にw

何となくVine LinuxをインストールしているノートPCのS.M.A.R.T.情報を覗いたら、不良セクタのエラーとか出ているんですけど。
ハードディスクドライブに寿命が来たか...orz



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-02-28 00:34 | コンピュータ

FirefoxとThunderbirdをアンインストール

今行っている作業は、Vine Linux機からMozilla FirefoxMozilla Thunderbirdのアンインストール作業。
原則Operaを使い、この巨大な両者を滅多に使わなかったから。
ただし、電子メールクライアントとしてはもちろんのこと、どうしてもGeckoエンジンでなければならないウェブサイトの対策のため、両者より何故か軽快なSeaMonkey 2.0.3をインストールしてある。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-02-26 23:53 | コンピュータ

2010年、Vine Linuxに思う

数年前、日本語環境を簡単に利用できるLinuxと言えば、Vine Linuxしかなかった。
だから完成度や更新頻度には目をつぶって、Vine Linuxを利用してきた。
でも、今は著名なディストリビューションなら、概ね問題なく日本語環境を利用できる。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2010-01-29 23:56 | コンピュータ

Vine LinuxのLXDEにZumoDrive

Vine Linux 5.0のLXDEに、ZumoDriveのLinux用クライアントソフトを導入してみた。
ZumoDriveはディスクに無料で1GBのスペースを追加してくれる、素晴らしいオンラインストレージサービス。
しかし結論から言えば、未検証だけど以下の経緯から考えるとFedora又はRHEL系のGNOME環境でないと上手く動作しないみたい。



続きを読む
[PR]

by hiroyuki_papa | 2009-11-29 23:59 | コンピュータ

| ホーム |